NBAスポーツ速チャン

NBA好きです。2009年たまたまテレビに映ったコービーの姿に衝撃を受け、レイカーズの試合を中心にみるようになり、ブログを始めました。ただただNBA好きのおじさんです。NBAやBリーグの話題を2chからまとめて紹介しています。

    2020年12月

    no title



    開幕から2連敗を喫したマーベリックス。第3戦は昨シーズンプレイオフで敗れたクリッパーズ相手でしたが、試合開始から攻守両面で圧倒。

    終わってみれば、124-73の50得点差をつけての勝利となりました。


    マーベリックスvsクリッパーズ
    第1Q36-13
    第2Q41-14

    前半終了時点でマーベリックスが77-27と50得点差をつけます。

    前半での50得点差は
    NBA史上最大得点差となりました。

    24得点8アシスト9リバウンドを記録したルカ・ドンチッチは
    「チームの力を見せられた。周りは開幕から2試合だけでチームの実力を判断したがる。これは長いシーズンなんだ。ただ、今日のようなプレーを今後も続けないといけない」

    とコメントしました。

    vsクリッパーズ戦についても
    「これは新シーズンで、気持ちを切り替えてやっている。(昨シーズンの)プレーオフのことは頭になかった」

    と話します。

    ドンチッチは「プレーオフのことは頭になかった」と話しましたが、
    クリッパーズからの1勝は格別でしょう。

    MVP候補であるドンチッチ率いるマベリックスの
    逆襲が始まります。

    一方のクリッパーズは
    開幕から2連勝を飾ります。

    しかし、第2戦に
    カワイ・レナードが味方とぶつかり8針を縫う怪我を負い欠場。

    チームハイの得点がポール・ジョージの15得点とさみしく
    FG成功率は26/76 34%と絶不調。

    PG13は試合後、
    「別に大したことじゃない。確かに、俺たちはこてんぱんにやられてしまった。でもこれは1試合にすぎない」

    と話しましたが、不安は払しょくできません。

    レナードが欠場した試合でまさかの大敗に
    ただの1試合で終わるはずありません。

    昨シーズン、不調に終わったPG13、
    レナードが欠場した試合にこのような結果だと汚名返上とはいかないでしょう。

    【【NBAまとめ】マーベリックスの初勝利は歴史的な圧勝に!!】の続きを読む

    no title



    試合結果
    73クリッパーズvsマーベリックス124
    106ホーネッツvsネッツ104
    98ペリカンズvsスパーズ95
    113ウィザーズvsマジック120
    118キャバリアーズvsシクサーズ94
    130ニックスvsバックス110
    108ペイサーズvsセルティックス107
    128ブルズvsウォリアーズ129
    100キングスvsサンズ116
    127レイカーズvsウルブス91

    明日の試合
    ホークスvsピストンズ(9:30)
    ネッツvsグリズリーズ(9:30)
    サンダーvsジャズ(10:00)
    ナゲッツvsロケッツ(11:00)
    レイカーズvsブレイザーズ(12:00)

    LACロサンゼルス・クリッパーズ
     vs 
    DALダラス・マーベリックス



    LACロサンゼルス・クリッパーズ
    ポール・ジョージ
    15得点4アシスト2リバウンド

    サージ・イバカ

    13得点1アシスト9リバウンド

    DALダラス・マーベリックス
    ルカ・ドンチッチ
    24得点8アシスト9リバウンド

    ジョシュ・リチャードソン
    21得点2アシスト3リバウンド

    CHAシャーロット・ホーネッツ
     vs 
    BKNブルックリン・ネッツ



    CHAシャーロット・ホーネッツ
    テリー・ロジアー
    19得点5アシスト4リバウンド

    ゴードン・ヘイワード

    28得点7アシスト6リバウンド

    BKNブルックリン・ネッツ
    ケビン・デュラント
    29得点4アシスト3リバウンド

    カイリー・アービング

    25得点6アシスト3リバウンド

    NOPニューオーリンズ・ペリカンズ
     vs 
    SASサンアントニオ・スパーズ



    NOPニューオーリンズ・ペリカンズ
    ザイオン・ウィリアムソン
    18得点0アシスト11リバウンド

    ブランドン・イングラム

    28得点6アシスト11リバウンド

    SASサンアントニオ・スパーズ
    ロニー・ウォーカー4世
    16得点1アシスト2リバウンド

    ルディ・ゲイ

    22得点2アシスト6リバウンド

    WASワシントン・ウィザーズ
     vs 
    ORLオーランド・マジック



    WASワシントン・ウィザーズ
    ブラッドリー・ビール
    29得点7アシスト5リバウンド

    ラウル・ネト
    22得点5アシスト4リバウンド


    ORLオーランド・マジック
    マーケル・フルツ
    26得点2アシスト2リバウンド

    テレンス・ロス

    26得点0アシスト1リバウンド

    CLEクリーブランド・キャバリアーズ
     vs 
    PHIフィラデルフィア・セブンティシクサーズ



    CLEクリーブランド・キャバリアーズ
    コリン・セクストン
    22得点3アシスト3リバウンド

    アンドレ・ドラモンド

    24得点3アシスト14リバウンド

    PHIフィラデルフィア・セブンティシクサーズ
    トバイアス・ハリス
    16得点5アシスト9リバウンド

    ベン・シモンズ

    15得点4アシスト6リバウンド

    NYKニューヨーク・ニックス
     vs 
    MILミルウォーキー・バックス



    NYKニューヨーク・ニックス
    エルフリッド・ペイトン
    27得点7アシスト3リバウンド

    ジュリアス・ランドル
    29得点7アシスト14リバウンド

    MILミルウォーキー・バックス
    ヤニス・アデトクンボ
    27得点5アシスト13リバウンド

    クリス・ミドルトン
    22得点5アシスト4リバウンド

    INDインディアナ・ペイサーズ
     vs 
    BOSボストン・セルティックス



    INDインディアナ・ペイサーズ
    マルコム・ブログドン
    25得点5アシスト5リバウンド

    ドマンタス・サボニス

    19得点5アシスト10リバウンド

    BOSボストン・セルティックス
    ジェイソン・テイタム
    25得点5アシスト11リバウンド

    ジェイレン・ブラウン

    18得点4アシスト2リバウンド

    CHIシカゴ・ブルズ
     
    vs 
    GSWゴールデンステイト・ウォリアーズ



    CHIシカゴ・ブルズ
    ザック・ラビーン
    33得点3アシスト7リバウンド

    ラウリ・マルカネン

    23得点1アシスト7リバウンド

    GSWゴールデンステイト・ウォリアーズ
    ステフィン・カリー
    36得点6アシスト2リバウンド

    アンドリュー・ウィギンズ

    19得点4アシスト9リバウンド

    SACサクラメント・キングス
     vs 
    PHXフェニックス・サンズ





    SACサクラメント・キングス
    バディ・ヒールド
    17得点3アシスト0リバウンド

    ディアロン・フォックス
    12得点4アシスト0リバウンド

    PHXフェニックス・サンズ
    デビン・ブッカー
    20得点5アシスト5リバウンド

    クリス・ポール
    8得点12アシスト4リバウンド

    LALロサンゼルス・レイカーズ
     vs 
    MINミネソタ・ティンバーウルブス



    LALロサンゼルス・レイカーズ
    カイル・クーズマ
    20得点3アシスト3リバウンド

    レブロン・ジェームズ
    18得点5アシスト9リバウンド

    MINミネソタ・ティンバーウルブス
    アンソニー・エドワーズ
    15得点2アシスト4リバウンド

    ディアンジェロ・ラッセル

    4得点3アシスト0リバウンド

    no title


    先日行われるはずだったロケッツvsサンダーの開幕戦は、ロケッツ側にコロナウィルス感染者と濃厚接触、怪我、そして規約に違反したとして8人以上のベンチ入り選手を用意できず、延期になりました。

    規約を違反したのは、お騒がせ男のジェームズ・ハーデン。

    ハーデンはNBAの『新型コロナウィルス対策規定(バーやラウンジ、クラブに行くこと。15人を超える人が集まるパーティー等への参加は禁止)』に違反しました。

    そして、26日にハーデンが復帰し、ブレイザーズ戦が今季初戦となります。

    ロケッツの開幕戦
    試合結果~2020.12.26~


    ジェームズ・ハーデン開幕戦のスタッツ:
    44得点17アシスト4リバウンド FG12/22 3P6/13 FT14/16

    ハーデンのパフォーマンスに注目された今シーズンの初戦は
    まさに圧巻の一言。

    オーバータイムを含め43分間に出場し、
    44得点17アシスト。

    17アシストは
    キャリアハイタイとなりました。

    ちなみに、「40得点15アシスト以上」を記録したのは
    通算4度目。

    ここ20シーズンでは
    ハーデンしか達成していません。

    試合は、ハーデンと同じく44得点をあげたCJ・マッカラムが
    決勝の3Pシュートを決めブレイザーズが初勝利。

    ハーデンは
    「チームとしてしっかり戦えるところを見せられたと思う。危機感を持ってプレーできた」

    とコメント。

    ハーデンはトレード要求してから
    数々の問題行動を起こしてきました。

    しかし、コートに立てば
    一流のNBAプレイヤー。

    早く去就問題に終止符を打ち、
    NBA屈指のスコアラーとしてコートに立ってほしいです。

    【【NBA】コートに立てばハーデンはハーデンでした!!】の続きを読む

    no title


    ネッツは開幕戦のウォリアーズ戦で125-99で快勝し、続くクリスマスゲームのセルティックス戦においても123-95と圧勝しました。

    ケビン・デュラントのコンディション、チームケミストリー、ディフェンス力、新HCに就任したスティーブ・ナッシュの采配等懸念点がありましたが、全てを一蹴。

    開幕2戦を終え、評価がうなぎのぼりですが、ナッシュHCは「攻守両面に大いに改善の余地がある」と慢心していません。


    ケビン・デュラントのスタッツ:
    開幕戦ウォリアーズ
    22得点3アシスト5リバウンド

    クリスマスゲームのセルティックス戦
    29得点3アシスト4リバウンド

    カイリー・アービングのスタッツ:
    開幕戦ウォリアーズ
    26得点4アシスト4リバウンド

    クリスマスゲームのセルティックス戦
    37得点8アシスト6リバウンド

    ナッシュ新HCはクリスマスゲーム後、
    「まだ10~12回くらいしか練習していない。スケジュール的にも、これからしばらく練習は多くないかもしれないし、映像や個々のセッションでの確認になる。良いスタートが切れたことは恵まれているけど、まだ攻守両面で大いに改善の余地がある。我々だけでなく、他のチームも同様に良くなる可能性があるからね。ただ、競争力が高く、リーグトップチームと戦う準備はできているよ」

    とコメント。

    既に圧倒的破壊力を見せていますが、
    ナッシュ新HCはまだまだ成長すると確信しています。

    2試合だけですがナッシュHCは
    カイリー・アービング
    ケビン・デュラント

    の両エースをほぼ同じ時間にプレイさせ、同じ時間にベンチに下げています。

    本来なら
    どちらかの選手はコートに残し、オフェンスのバランスを保つようにします。

    ナッシュ新HCは「まだ10~12回くらいしか練習していない」と言う通り
    チームの連携を探っている段階。

    探っている段階でここまで強いと
    完成された時の破壊力は想像を絶するかもしれません。

    2試合で63得点を稼いだカイリー・アービングも
    「まだ70試合も残っている」

    と気を引き締め、

    「チームはまだまだ成長できる。まだ2試合しか消化していないことがうれしいし、次の試合に向かうだけ。楽しくやりたい。ただ、特に今シーズンは落ち着いてやらないといけない。プレーできることが当たり前ではないし、チームのみんなと学びながらやっていきたい」

    と話しました。


    今シーズン、ネッツが強くなることは

    誰もが分かっていたことです。


    昨シーズン、エース2人を欠きながら

    プレイオフに進出したからです。


    同じようなケースで2017-18シーズン、

    クリッパーズはプレイオフに進出しました。


    そのチームに

    カワイ・レナード
    ポール・ジョージ

    を加え一気に優勝候補に。


    ネッツも

    ケビン・デュラント
    カイリー・アービング

    が加わりましたが優勝候補にはなりませんでした。


    理由は

    ケビン・デュラントのコンディション、
    チームケミストリー、
    ディフェンス力、
    新HCに就任したスティーブ・ナッシュの采配

    等懸念点があったからです。


    しかし、2試合を消化して

    懸念点が払拭されようとしています。


    一気に優勝候補に躍り出そうなネッツ、

    更なる進化が楽しみです。


    【【NBAまとめ】2連勝を果たしたネッツに慢心はありません!!】の続きを読む

    no title


    no title



    試合結果
    112グリズリーズvsホークス122
    107ホーネッツvsサンダー109
    119ピストンズvsキャバリアーズ128
    120ウィザーズvsマジック130
    89ニックスvsシクサーズ109
    106ブルズvsペイサーズ125
    119スパーズvsラプターズ114
    111ジャズvsウルブス116
    106キングスvsサンズ103
    128ブレイザーズvsロケッツ126

    明日の試合
    クリッパーズvsマーベリックス(5:30)
    ホーネッツvsネッツ(9:00)
    ペリカンズvsスパーズ(9:00)
    ウィザーズvsマジック(9:00)
    キャバリアーズvsシクサーズ(9:30)
    ニックスvsバックス(9:30)
    ペイサーズvsセルティックス(10:00)
    ブルズvsウォリアーズ(10:00)
    キングスvsサンズ(11:00)
    レイカーズvsウルブス(12:00)

    MEMメンフィス・グリズリーズ
     vs 
    ATLアトランタ・ホークス



    MEMメンフィス・グリズリーズ
    ジャ・モラント
    28得点7アシスト3リバウンド

    カイル・アンダーソン
    20得点1アシスト14リバウンド

    ATLアトランタ・ホークス
    トレイ・ヤング
    36得点9アシスト3リバウンド

    ケビン・ハーター
    21得点4アシスト2リバウンド

    CHAシャーロット・ホーネッツ
     vs 
    OKCオクラホマシティー・サンダー



    CHAシャーロット・ホーネッツ
    テリー・ロジアー
    19得点2アシスト3リバウンド

    ラメロ・ボール

    13得点1アシスト6リバウンド

    OKCオクラホマシティー・サンダー
    シェイ・ギルシャス・アレキサンダー
    24得点9アシスト7リバウンド

    ジョージ・ヒル
    21得点3アシスト4リバウンド

    DETデトロイト・ピストンズ
     
    vs 
    CLEクリーブランド・キャバリアーズ



    DETデトロイト・ピストンズ
    ジェレミー・グラント
    28得点2アシスト10リバウンド

    ブレイク・グリフィン

    26得点4アシスト6リバウンド

    CLEクリーブランド・キャバリアーズ
    コリン・セクストン
    32得点3アシスト2リバウンド

    ダリアス・ガーランド

    21得点12アシスト5リバウンド

    WASワシントン・ウィザーズ
     vs 
    ORLオーランド・マジック



    WASワシントン・ウィザーズ
    ラッセル・ウェストブルック
    15得点12アシスト15リバウンド

    ブラッドリー・ビール

    39得点5アシスト7リバウンド

    ORLオーランド・マジック
    マーケル・フルツ
    21得点7アシスト1リバウンド

    テレンス・ロス

    25得点1アシスト5リバウンド

    NYKニューヨーク・ニックス
     vs 
    PHIフィラデルフィア・セブンティシクサーズ



    NYKニューヨーク・ニックス
    RJ・バレット
    10得点4アシスト6リバウンド

    ジュリアス・ランドル

    25得点3アシスト7リバウンド

    PHIフィラデルフィア・セブンティシクサーズ
    ジョエル・エンビード
    27得点2アシスト10リバウンド

    ベン・シモンズ

    15得点6アシスト9リバウンド

    CHIシカゴ・ブルズ
     
    vs 
    INDインディアナ・ペイサーズ



    CHIシカゴ・ブルズ
    ザック・ラビーン
    17得点2アシスト1リバウンド

    ラウリ・マルカネン
    16得点0アシスト9リバウンド

    INDインディアナ・ペイサーズ
    ビクター・オラディポ
    22得点1アシスト7リバウンド

    ドマンタス・サボニス
    22得点11アシスト10リバウンド

    SASサンアントニオ・スパーズ
     vs 
    TORトロント・ラプターズ



    SASサンアントニオ・スパーズ
    デマー・デローザン
    27得点8アシスト5リバウンド

    パティ・ミルズ
    21得点3アシスト1リバウンド

    TORトロント・ラプターズ
    フレッド・バンブリード
    27得点9アシスト3リバウンド

    パスカル・シアカム
    16得点8アシスト15リバウンド

    UTAユタ・ジャズ
     vs 
    MINミネソタ・ティンバーウルブス



    UTAユタ・ジャズ
    ルディ・ゴベア
    18得点2アシスト17リバウンド

    ドノバン・ミッチェル

    21得点5アシスト2リバウンド

    MINミネソタ・ティンバーウルブス
    ディアンジェロ・ラッセル
    25得点6アシスト2リバウンド

    アンソニー・エドワーズ
    18得点1アシスト1リバウンド

    SACサクラメント・キングス
     vs 
    PHXフェニックス・サンズ



    SACサクラメント・キングス
    ディアロン・フォックス
    24得点7アシスト4リバウンド

    バディ・ヒールド
    14得点0アシスト4リバウンド

    PHXフェニックス・サンズ
    デビン・ブッカー
    26得点3アシスト3リバウンド

    クリス・ポール
    22得点12アシスト5リバウンド

    PORポートランド・トレイルブレイザーズ
     vs 
    HOUヒューストン・ロケッツ



    PORポートランド・トレイルブレイザーズ
    デイミアン・リラード
    32得点9アシスト5リバウンド

    CJ・マッカラム
    44得点8アシスト3リバウンド

    HOUヒューストン・ロケッツ
    ジェームス・ハーデン
    44得点17アシスト4リバウンド

    クリスチャン・ウッド
    31得点3アシスト13リバウンド

    このページのトップヘ