怪我でシーズンの半分を棒に振ったが、流石は10年に1人の逸材と言われる存在だけあって10試合のみの出場だが、平均22.1得点と新人離れをしたスタッツを残している。ここ2試合に限っては30得点オーバーと爆発しているので、ライジングスターズの試合でも派手なパフォーマンスを期待してもいいだろう。