NBAスポーツ速チャン

NBA好きです。2009年たまたまテレビに映ったコービーの姿に衝撃を受け、レイカーズの試合を中心にみるようになり、ブログを始めました。ただただNBA好きのおじさんです。NBAやBリーグの話題を2chからまとめて紹介しています。

    カテゴリ:NBA > 渡邊雄太

    no title


    渡邊雄太選手所属のラプターズは2020-21シーズン、27勝45敗で12位に終わりました。

    プレイオフ連続出場も7年で途切れます。

    しかし、渡邊雄太選手にとっては飛躍の1年となりました。


    渡邊選手のスタッツ:
    2018-19シーズン 15試合出場 11.6分間出場
    平均: 2.6得点0.5アシスト2.1リバウンド
    合計: 39得点8アシスト31リバウンド

    2019-20シーズン 18試合出場 5.8分間出場
    平均: 2.0得点0.3アシスト1.1リバウンド
    合計: 36得点5アシスト20リバウンド

    2020-21シーズン 50試合出場 14.5分間出場
    平均: 4.4得点0.8アシスト3.2リバウンド
    合計: 218得点40アシスト159リバウンド

    スタッツだけ見ても、
    渡邊選手にとってどれだけ飛躍の年になったか分かります。

    今シーズン、
    キャリア初のスタメンを飾り、
    渡邊選手がNBA挑戦3年目にして初先発を飾る!!

    キャリアハイの21得点を記録
    渡邊雄太がキャリアハイの21得点!!

    とラプターズで成功を収めます。

    エクジビット10契約から始まった今シーズン、
    2WAY契約を経て、

    本契約を勝ち取りました。


    渡邊選手は、
    「今シーズン応援してくださった方々ありがとうございました。いろいろありましたが最高に楽しいシーズンでした! 明日から試合がしばらくないと思うと寂しいです」

    と今シーズンを締めくくりました。

    ニック・ナースHCは、本契約について
    「そうなることに値していた」

    と評価し、

    「シュートにおいて『いい』から『怖い』存在になり、チームを助けてほしい」

    と言葉を送りました。

    渡邊選手に賞賛を送るのは、
    日本人やラプターズ関係者だけではありません。

    『ESPN』の名物記者、ザック・ロウ氏は、
    飛躍したロール・プレイヤー10人に渡邊選手を選出。

    ロウ記者は、
    「彼はクレバーな選手。チェンジオブペースのドリブルやハンドオフのフェイクを使っており、その他の技でもディフェンダーを切り離している」

    と話します。

    渡邊選手は本契約を交わしましたが、
    来シーズン保証されているわけではありません。

    渡邊選手は、
    「僕には証明しなければならないことがたくさんあります。来シーズンも保障されてはいません。ですが、これは始まりでしかないんだと願っています」

    とコメント。

    渡邊選手の更なる飛躍に期待しましょう。

    【【NBAまとめ】渡邊雄太、飛躍を遂げたNBA3年目、来季は更なる高みへ!!】の続きを読む

    no title



    5月5日ラプターズvsクリッパーズの試合は105-100でクリッパーズが勝利。

    この試合、キャリア2度目の先発出場を果たした渡邊選手。キャリア最長の30分15秒間出場します。

    得点は6得点と伸びませんでしたが、ディフェンスではポール・ジョージのマークを任され、先発出場として十分に役割を果たしました。

    【NBA】渡邊雄太がキャリア2度目の先発&自己最長30分出場もチームは敗戦…次戦は八村塁との日本人対決へ<DUNKSHOOT>(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    1. 【NBA】渡邊雄太がキャリア2度目の先発&自己最長30分出場もチームは敗戦…次戦は八村塁との日本人対決へ<DUNKSHOOT>(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    2. 渡邊雄太が今季2度目のスタメン出場…約30分の出場時間で6得点6リバウンドをマーク  バスケットボールキング
    3. ラプターズの渡邊雄太がキャリア2度目の先発出場もポール・ジョージの攻守に渡る活躍の前にチームは惜敗  バスケットカウント
    4. 渡邊雄太がクリッパーズ戦に先発出場し6得点、6リバウンド、ラプターズは惜敗  Sporting News JP
    5. 渡邊雄太2度目の先発 自己最長30分出場|日テレNEWS24  日テレNEWS24
    6. Google ニュースですべての記事を見る

    (出典:Yahoo!ニュース)

    クリッパーズ戦のスタッツ:
    6得点1アシスト6リバウンド FG2/6 3P2/5 FT0/0

    OG・アヌノビーが欠場したこの試合、
    代わりに先発に抜擢されたのが渡邊選手。

    相手は格上のクリッパーズ、
    マッチアップはポール・ジョージ。

    得点は
    3Pシュート2本決め6得点。

    得点は伸びませんでしたが、
    ディフェンスで貢献。

    マークを担当したPG13に簡単にやられてしまう場面もありましたが、
    及第点のディフェンスを見せます。

    更には渡邊選手の無尽蔵なスタミナを生かした
    ヘルプディフェンスでもチームに貢献。

    そのディフェンスで
    残り4分30秒の最終局面でもコートに立ちます。

    試合を決めるプレイは披露できませんでしたが、
    最終局面で起用されるということは信用の証です。

    明日のウィザーズ戦、八村塁選手との
    日本人対決。

    今シーズン、3度目の対戦になりますが、
    2/10 渡邊選手
    左足首負傷で欠場

    4/5 八村選手
    右肩の張りで欠場

    で、まだ実現していません。

    今シーズン初の日本人対決に期待がかかりますが、
    八村選手
    体調不良

    渡辺選手
    右足首痛

    と実現は難しい状況。

    今シーズン日本人対決は見られそうにありませんが、
    渡辺選手がこれだけの活躍をすれば、来シーズンこそ見られそうです。

    キャリア2度目の先発出場を果たした渡邊選手、
    今後の活躍から目が離せません。

    【【NBAまとめ】キャリア2度目の先発出場を果たした渡邊選手!!】の続きを読む

    no title


    4月22日ラプターズvsネッツの試合は114-103でラプターズが勝利し4連勝を飾りました。

    本契約後、初の試合に挑んだ渡邊選手は13分間出場し、5得点。

    本当の意味でNBA選手となった渡邊選手から目が離せません。

    本契約後の試合に挑んだ渡邊雄太が5得点を記録…ラプターズはネッツに勝利 - バスケットボールキング
    1. 本契約後の試合に挑んだ渡邊雄太が5得点を記録…ラプターズはネッツに勝利  バスケットボールキング
    2. 渡邊雄太がネッツ戦で5得点、3リバウンドを記録しラプターズの4連勝に貢献  Sporting News JP
    3. 本契約を勝ち取った渡邊雄太を指揮官と同僚はどう見る?「ノーマークな選手」「活躍する姿をみんな観たいはず」<DUNKSHOOT>(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    4. 主力組が復帰したラプターズ、渡邊雄太を含むセカンドユニットがチームに勢いを与えて強豪ネッツを撃破  バスケットカウント
    5. Google ニュースですべての記事を見る

    (出典:バスケットボールキング)

    渡邊雄太がラプターズとNBA本契約を締結「努力し続けたかいがありました!」 - バスケットボールキング
    1. 渡邊雄太がラプターズとNBA本契約を締結「努力し続けたかいがありました!」  バスケットボールキング
    2. 【NBA】渡邊雄太へ「ここにサインして」 ペン握る“本契約の瞬間”に米感動「泣きました」(THE ANSWER) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    3. [杉浦大介コラム第109回]渡邊雄太が苦境を乗り切って勝ち獲ったNBA本契約の大きな価値  Sporting News JP
    4. 2ウェイ契約でNBA3シーズン目を迎えていた渡邊雄太、ラプターズとの正式契約を勝ち取る  バスケットカウント
    5. NBA渡邊雄太 子供たちへメッセージ|日テレNEWS24  日テレNEWS24
    6. Google ニュースですべての記事を見る

    (出典:バスケットボールキング)

    ネッツ戦のスタッツ:
    5得点1アシスト3リバウンド FG2/4 3P1/3 FT0/0

    この試合、
    カイル・ラウリー
    パスカル・シアカム
    フレッド・バンブリード
    OG・アヌノビー

    の主力組が復帰。

    主力が復帰したのにも関わらず、
    13分間出場できたのは信頼の証です。

    本契約を勝ち取った渡邊選手はオンライン会見で、
    「プレシーズンから含めて認めてもらったうえでのコンバートなので、素直にうれしく思います」

    と話しました。

    渡邊選手が話した通りこの契約は、
    『与えられたのではなく、勝ち取った』ものです。

    渡邊選手は
    「50試合の制限があるなかで、50試合ベンチにいたから(本契約に)コンバートするのではなく、しっかり僕のパフォーマンスを認めてもらった上でのコンバートなんで、そこは本当に素直に嬉しく思います。だからある意味、僕としては、(50試合制限の)ルールがなくなってよかったなというふうに思っています」

    と話します。

    渡邊選手が交していた契約は
    2WAY契約。

    2WAY契約の選手は
    NBAベンチ登録ができるのは50試合まで。

    しかし、コロナウィルスの影響で
    今シーズンはその上限がありません。

    ラプターズは渡邊選手と本契約を結ばなくても
    今シーズン、ベンチ登録することが可能でした。

    それでも渡邊選手と契約したということは
    ラプターズは渡邊選手を戦力と考えているからです。

    ニック・ナースHCは、
    「(渡邊との本契約は)私たちが少し前から可能性として話していたことだ。彼はそれに値するプレーをしている。間違いなく、この先チームに残る選手の候補として考えている」

    とコメント。

    渡邊選手は本契約を交わしましたが、
    油断はありません。

    渡邊選手は、
    「個人的に、NBAで長いキャリアを築いていきたいと思っているなかで、もっともっとアピールしなきゃいけない立場だと思っている。努力を続ければ、何かしらの形でご褒美をもらえるっていうのを自分自身で証明できたかなと思うので、今後もしっかり続けていかなきゃなと思っています」

    と気を引き締めます。

    渡邊選手の今後の躍動に注目です。

    【【NBAまとめ】渡邊選手が本契約後の初戦に挑みました!!】の続きを読む

    no title


    4月19日ラプターズは渡邊雄太選手と本契約を交わしたことを発表。

    チームの方針により契約内容は明かされていません。

    NBA挑戦から3年目。ようやく辿りついた本契約。渡邊選手おめでとうございます!!


    渡邊雄太がラプターズとNBA本契約を締結「努力し続けたかいがありました!」 - バスケットボールキング
    1. 渡邊雄太がラプターズとNBA本契約を締結「努力し続けたかいがありました!」  バスケットボールキング
    2. 2ウェイ契約でNBA3シーズン目を迎えていた渡邊雄太、ラプターズとの正式契約を勝ち取る(バスケット・カウント) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース
    3. 渡邊雄太の本契約締結に対するバスケットボール関係者&著名人のリアクション  Sporting News JP
    4. 渡邊雄太がNBA・ラプターズと正式契約「努力し続けた甲斐ある」  livedoor
    5. 渡辺雄太がラプターズと本契約締結を発表「努力し続けてきたかいがありました!」  auone.jp
    6. Google ニュースですべての記事を見る

    (出典:バスケットボールキング)
     
    渡辺選手のスタッツ:
    2020-21シーズンのスタッツ:
    4.0得点0.7アシスト3.3リバウンド FG44.8% 3P40.0% FT82.6%

    ここ5試合のスタッツ:
    10.0得点1.8アシスト4.2リバウンド FG56.7% 3P50.0% FT88.9%

    渡辺選手、
    本契約おめでとうございます。

    渡邊選手は
    「努力し続けたかいがありました! 更に上を目指してもっともっと頑張ります! 今後も応援よろしくお願いします!」

    とツイッターで報告。

    NBA本契約は
    田臥勇太(フェニックス・サンズ/現宇都宮ブレックス)
    八村塁(ワシントンウィザーズ)

    に次ぐ日本人3人目となります。


    昨シーズンまでグリズリーズと2季の間2WAY契約を交わしましたが、
    本契約までは至りませんでした。

    今シーズン、
    ラプターズとエグジビット10契約を結びます。

    トレーニングキャンプ、プレシーズンで評価され、
    シーズン開幕前には2WAY契約に昇進。

    シーズン序盤はラプターズの戦術に慣れず苦戦していましたが、
    ここ数試合で完全に信頼を勝ち取ります。

    本契約を結んだ日のサンダー戦では
    3戦連続での2桁得点を達成。

    サンダー戦の記事↓
    渡邊雄太選手が3戦連続で2桁得点を達成!!

    その前のマジック戦では
    キャリアハイの21得点を記録。

    マジック戦の記事↓
    渡邊雄太がキャリアハイの21得点!!

    平均出場時間においても、
    2020-21シーズン:13.4分
    ここ5試合:21.4分

    とチームに必要とされる選手に成長。

    正直、
    ここ数試合の活躍でいつ本契約を結んでもおかしくないと思っていました。

    渡辺選手が契約書にサインしている表情でも
    喜びよりも、向上心が勝っているようにも思えました。

    これまでは2WAY契約の選手でしたが、
    次戦からはNBA選手となる渡邊選手。

    正式なNBA選手として、
    更なる成長を期待しています。

    【【NBAまとめ】渡邊雄太選手がラプターズと本契約を締結!!】の続きを読む

    no title

    4月19日に行われたラプターズvsサンダーの試合は112-106でラプターズが勝利。

    ベンチスタートで出場した渡邊選手は先日キャリアハイを記録したマジック戦の勢いそのままに、自身最長となる29分間に出場し、3戦連続で2桁得点を達成。

    3戦連続での2桁得点、20分以上の出場はキャリア初となり、アシストはキャリアハイを記録。


    サンダー戦のスタッツ:
    10得点4アシスト4リバウンド FG3/6 3P1/2 FT3/4

    この試合、
    渡辺選手が信頼を勝ち取った証が分かる試合となりました。

    試合は112-106でラプターズが勝利しましたが、
    勝負どころの第4Qでフル出場。

    しかも、
    試合を決めるプレイもします。

    残り時間4分を切り3点ビハインドの場面から
    渡辺選手が獲得したFTから8-0のランを成功させ残り2分で逆転。

    そこから点を取り合い、残り6秒、
    渡辺選手がFTを2本決め勝負あり。

    渡邊選手が試合が決まる第4Qに
    フル出場を果たしたのは初となります。

    ラプターズは主力の欠場が続いている今、
    このままアピールを続けてほしいです。

    【【NBAまとめ】渡邊雄太選手が3戦連続で2桁得点を達成!!】の続きを読む

    このページのトップヘ